東風吹かば

匂ひおこせよ 梅の花 あるじなしとて 春な忘れそ


節分祭のご案内

 ※ こちらは見付天神 矢奈比賣神社の兼務社 遠江国総社 淡海國玉神社(とおとうみのくにそうしゃ おうみくにたまじんじゃ)の祭典です。

 淡海國玉神社では、例年2月3日に「節分祭(せつぶんさい)」を行っています。新春を迎えた一番最初の祈願祭で、家内安全や身体健全をお祈りしましょう。

 豆ひろいやお餅ひろいはどなたでも参加できます。たくさんひろって、沢山の福をお持ち帰りください。

遠江国総社 淡海國玉神社

 遠江国総社 淡海國玉神社(とおとうみのくにそうしゃ おうみくにたまじんじゃ

 創立年代は不詳ですが、平安時代の初期と伝えられています。

 遠江国の神々をあわせた神社ですので「総社」と呼ばれています。

 都から赴任してきた国司が最初にお参りする由緒ある神社です。

 社殿は立川流の建築で、平成27年に静岡県指定の文化財となりました。

福豆まき・福餅まき

 拝殿内で節分祭を齋行し、追儺(ついな)神事を行います。

 はじめに魔を祓う「四方放矢の儀」、「四方投餅の儀」をおこないます。

 次ぎに、裸祭で使う「振り鈴」や太鼓を打ち鳴らし、柳の枝で濡れ縁をたたくことで、さらに邪気を祓います。

 次ぎに、「福笑いの儀」です。宮司の先導により皆で大笑いをして、福を呼び込みます。

 次ぎに社殿内の豆まきを行います。

 最後に社殿から境内へ、福餅や福豆をまきます。「福は内、鬼は外」。豆拾い、お餅拾いはどなたでも参加できます。

 たくさんの福を持ち帰って下さい。

サインボール投げ 平成29年

 平成29年は、「ヤマハ発動機ジュビロ」 ラグビー部選手とOBの方にも神事にご参列いただきました。

 写真は田村義和選手、小池善行さんです。写ってませんが、広報の長谷川さんも来社されました。

 それぞれの方が福豆撒きの前にサインボール投げを行いました。

 皆様大変ありがとうございました。

サインボール投げ 平成28年

 平成28年は、「ヤマハ発動機ジュビロ」 ラグビー部の方にご参列いただきました。

 左から粟田祥平選手、青野天悠選手、デューク・クリシュナン選手です。

 それぞれの選手が自筆のサインボールを投げると、境内は大変にぎわいました。

 3選手とも大変ありがとうございました。

年男・年女開運祈願のお申込方法

 
期日 1月上旬~1月末日頃
受付場所 見付天神 矢奈比賣神社
※淡海國玉神社ではありません。
開催場所 遠江国総社 淡海國玉神社
静岡県磐田市見付2245-2
受付時間 午前9時~15時45分頃
申込方法  社頭(御守等を授与しているところ)にて受付をしていただきます。
 申込用紙には住所・氏名等の必要事項をご記入いただきます。  
 お申し込み後、2月3日当日の午後3時15分頃までに、直接「淡海國玉神社」までお越し下さい。
 ※当日は、拝殿前に受付けを設けますので、お声をかけていただきますようお願いいたします。  
年男・年女開運祈祷料 祈祷料は、お一人につき3000円です。
当日までにお納め下さい。
お問い合わせ 矢奈比賣神社社務所
〒438-0086 磐田市見付1114-2  
電話     0538-32-5298  
ファックス  0538-36-8117
 
▲ ページの上に移動
Copyright(c) 2014 Yanahimejinja 矢奈比賣神社 All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com